Kayaksについて

Kayaksについて

Kayaks(カヤックス)とは、1975年に創設された東北学院大学体育会アメリカンフットボール部のニックネームです。


イジメやシゴキはありません!

イジメやシゴキはありません! 皆さんの中には、体育会と聞くと、先輩からの「イジメ」や「シゴキ」、「意味の無い根性練習」があるのではないか?というイメージや不安があるかもしれません。そんな心配をしているキミ! ハッキリ言ってそういったことは一切ありませんので安心してください。「上下関係」は確かにありますが常識の範囲です(例えば、言葉づかいなど)。アメフトの世界では、一旦フィールドに出ると、先輩・後輩関係なく、一選手として尊重されます。


体の大小より、本人のやる気!

体の大小より、本人のやる気! よく耳にする事ですが、「体が小さいからアメフトなんてできないよ」とか、「今までスポーツやったこと無いし」と言う人がいますが、そんな事はありません! 私たちのクラブにも体の大きい人ばかりがいるわけではありませんし、高校時にスポーツをやってなかった人もいます。確かに体の大きさや、スポーツ経験の有無は、入部当初には少しだけ差が出るかもしれません。しかしその差も1ヶ月経つとなくなります。アメフトというスポーツは、体が大きいだけではできないポジションがいくつもあり、大きさに対する不安はすぐに無くなります。また、東北ではアメフトが部活としてある高校がありません。ほとんどの部員が初心者からのスタートなので、一からみんなで覚えていきます。一番大事なことは、本人のやる気です。やる気があり、努力を怠らなければ誰もが活躍できるスポーツです。


ラクではないけど充実した練習!

ラクではないけど充実した練習! 練習は決してラクではありません。試合に勝つことを一つの目標にしていますから、それなりの厳しさはあります。でも、意味の無い疲れるだけの練習はしません。勝つために必要な練習にみんなで取り組むので、充実した疲労感を味わうことができます。 ここで私たちの行っている練習内容を簡単に紹介します。 一年を通して行う練習もあれば、試合前だけに行う練習もあります。例えば、試合の少ない前期は各ポジションごとに行う練習が中心で、主に筋力Upの練習やスタミナUpの練習を行い、試合期間である後期は、主に実戦に即した練習で全員で行う練習が中心となります。練習は週3〜5日程度で、一つ一つの練習メニューは分刻みで組まれていて、一日の練習時間は約2.5時間です。


一緒にやってみませんか?

一緒にやってみませんか? アメフトを、そしてKayaksを少しでも知っていただけたでしょうか? どんなクラブかは実際に見ていただくとよくわかると思います。見学大歓迎です。Kayaksカレンダーで練習日時を確認して、自由に見学してください。事前にご連絡いただければ詳しく説明もします。思い出に残る4年間を過ごせる、楽しいクラブです。



さぁ、Kayaksで一緒にアメフトをしよう!
Come on ! Join us !!



このページの先頭へ
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO